焼きたて!! ジャぱん

作者 「焼きたて!! ジャぱん」 作者紹介
橋口たかし 東京都出身の漫画家。1987年、「ヤングマガジン月刊新人賞」、「ちばてつや賞(佳作)」を受賞。翌年1988年、「コンバットティチャー」でデビューする。

主要登場人物 「焼きたて!! ジャぱん」 人物紹介
東 和馬 小さいころに出会ったパン屋のオジサンの影響で 「ジャぱん」をつくりはじめる。人並みはずれたアイデアと 「太陽の手」と言われるパン職人にとって最高の手を持つ。
河内 恭介 「なんやて!?」が口グセの関西人。家がビンボーな ことから、時折とんでもない執念を見せる。その努力により 「太陽のガントレット」も身に付ける。
梓川 月乃 「パンタジア」のオーナーの孫娘。三姉妹の次女。 東と河内、それぞれの特性を見抜く。人を見る眼は 超一級品!実は悲しい過去を持つ。
諏訪原 戒 パン製造技師一級の実力者。家が武道場の影響からか、 サムライの心を持つ。自分自身に厳しい厳格な男。 和馬をライバル視している。
松代 健 「パンタジア」南東京支店の店長。フランスパンを作らせたら 日本一、右に出るものナシと言われている。髪型のアフロヘアーがよく似合う。
冠 茂 ハーバード大学を16歳で卒業した天才。その頭脳から 作られるパンは強力な美味さを発揮する。東と同じく 「太陽の手」を持つ。
黒柳 亮 「パンタジア」青山支店でパンを作っていたが、あまりにも鋭い味覚のため パンバトルの審査員に抜擢される。リアクションのすごさは言葉では あらわせられない。
梓川 水乃 月乃の妹。月乃を恨んでいるが、それには理由が・・・?
梓川 雪乃 月乃の姉。性格が極悪非道で過去に月乃にした 仕打ちは今でも心の傷として残る。

「焼きたて!! ジャぱん」 作品紹介

焼きたて!!ジャぱん (1)

焼きたて!!ジャぱん 頂上決戦!! パンタジック・グランプリ
td>
フランスパン、イギリスパン、ドイツパンはあるけれど、ジャぱんは無い!!「だったら作ってやるんじゃー!!」と意気込む、その少年の名は「東和馬」。幼少の頃、姉「東稲穂」に連れられて行ったパン屋サンピエールの主人から、「日本人にとってのごはんより美味い(うまい)日本独自のパン(ジャぱん)を創りたい」という夢を聞かされ、自らも「ジャぱん」を生み出すべく、日本一のパン店「パンタジア」に入店し、パン作りに適した人並み外れた温かい手「太陽の手」と常識にとらわれないアイディアで、次々と現れるライバルたちや困難に立ち向かっていく!!






オフィシャルサイト  「焼きたて!! ジャぱん」 公式サイト
画像検索  googl    yahoo


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。