MAJOR

作者 「MAJOR」 作者紹介
満田拓也 広島県出身。1982年、「蛮勇」でデビューし、第11回新人コミック大賞を受賞。代表作は「MAJOR」のほかに、「健太やります!」など。

主要登場人物 「MAJOR」 人物紹介
茂野 吾郎
急性:本田 吾郎
プロ野球選手の父親がいたが、相手ピッチャーの死球により 父親は他界。その後、「桃子先生」に育てられているときに、父親の友人 であり、「マリーンズ」のピッチャーであった「茂野選手」と結婚したことで 名字が「茂野」に変わる。ひたすら前向きなピッチャー。
佐藤 寿也 吾郎の幼馴染で野球を始めたキッカケを吾郎が作った。 成績優秀でバッターとしても超一流に成長。キャッチャーとして 最高の相棒でもある。
茂野 桃子 吾郎が通っていた保育園の先生。そのとき父親の「本田茂治」と出会い 恋愛がはじまり、そして結婚・・・今は「茂野」と結婚して幸せな家庭を築く。 吾郎の良き理解者でもある。
清水 薫 五郎の小学生のときの同級生で、少年野球チームのチームメイト。 恋心を吾郎に抱く、男勝りの女の子。
小森 大介 五郎とは小学生、中学生とチームメイトでキャッチャーの相棒 いじめられていたところを吾郎に助けられてからシッカリモノに。

「MAJOR」 作品紹介

Major―Dramatic baseball comic (1)

MAJOR 57 (57)
プロ野球選手の父を持つ元気一杯の野球少年「吾郎」が、プロ野球選手の道へと大きな夢に向かって、決してあきらめず、くじけず。たくましく生きる「吾郎」の成長を描く本格派ベースボール成長ドラマ!!











オフィシャルサイト  「MAJOR」 公式サイト
画像検索  googl    yahoo


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。