あひるの空

作者 「あひるの空」 作者紹介
日向武史 2004年から「週刊少年マガジン」にて「あひるの空」を現在もなお連載中。その他の作品に「Howling」などがある。 

主要登場人物 「あひるの空」 人物紹介
車谷 空 このマンガの主人公、誰よりも低い身長(149cm)ながら、 誰よりも正確な3ポイントシュートを決めるなによりも、 彼の熱いハートにシビレます!!
花園 千秋 「九龍高校」バスケット部の精神的な柱である。そして 天才ポイントガードでもある。アフロをバカにされるのが とても嫌いな、ちょっぴり笑えるキャラです。
花園 百春 「千秋」とは双子なのに、全く違う性格を持つ「九龍高校」バスケ部の キャプテン。高い運動能力とすばらしいジャンプ力を持つが、 なぜか死ぬほど、シュートが苦手な男。
薮内 円 「九龍高校」の女子バスケ部の選手。さっぱり系の美人で、 そのステキな微笑みには空もメロメロ。
夏目 健二 通称「トビ」。広島弁とコーンロールの髪型がとても印象深い男。 しかしその実力はさらにスゴイ。誰よりも早いスピードで 敵陣に切り込むが、正確面に多少難あり。
茂吉 要 通称「モキチ」。バスケットが好きなのに中学時代にあったトラウマのため、 高校では科学部に所属。しかし空との出会いによりまたバスケ熱に 火がつく。誰よりも高く美しいフックシュートが得意。 そして誰よりも体力がないという致命的な弱点を持つ。
七瀬 奈緒 九龍高校の男子バスケ部マネジャー兼女監督。選手としてはまるでダメだが、 監督としては一級品。空の同級生で身長も同じ。
安原 真一 通称「ヤス」。バスケ初心者だったが、活躍する選手を見て真剣に取り組む。
鍋島 竜平 通称「ナベ」。バスケットは素人で、特訓がつらくて逃げ出したこともあるが、 今は一生懸命。
茶木 正広 通称「チャッキー」。「ナベ」と同じくバスケットは素人。

「あひるの空」 作品紹介

あひるの空 Vol.1 (1)

あひるの空 Vol.10 (10)
主人公の「車谷空」は「九頭龍(くずりゅう)高校」に入学。149cmの小柄な身長でありながらもバスケットボール部に入部するが、そのバスケ部にはヤンキーたちが・・・。

インターハイ予選1回戦で、九頭龍高・茂吉がついに出場!それによりクズ高は勢いを増し、新城東和学園に1ゴール差まで追いつき、前半を終了。だが、いったんベンチにひっこんでいた千秋がいなくなってしまった!千秋はどこへ!?そして後半までに戻ってくるのか!? (第10巻)







画像検索  googl


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。